クリプトアートを購入しても作品に関する商業的権利は有していないので、印刷して販売することはできません。

全てのコンテンツは私的利用の範囲内で使用することができます。例えば友人に披露したり、ソーシャルメディアのアイコンやプロフィール画像として使用することができます。

回答が見つかりましたか?